<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
復帰
 新しいパソコンを導入しました。やっと更新再開できます。
しかし、前のパソコンの中身を助けられるかどうかが気がかりです…。

 この写真は、撮影した後デジカメの中に残したままにしておいたもの。
2007年5月23日より以前のデータは全て旧PCのHDDの中に…。


水面の夕陽の反射をバックに、ハグロトンボ
f0139568_020943.jpg

2007.07.07  東京都あきる野市
D70 Tamron 90/2.8 Di [272E]
[PR]
by view_ys | 2007-07-22 00:23
ギンスジオオマドガ(モリヤママドガ)@携帯
f0139568_0474639.jpg

@千葉県四街道市

いつもの駅で、変わった模様の見慣れない蛾を見つけました。
「どうせまた普通種だろう」と思いながら携帯電話機能付きカメラで2、3枚写真を撮り、電車に乗りました。

後日、保育社の図鑑で同定すると、
「モリヤママドガ―関西地方の平地で得られる非常に稀な種―」
…非常に稀な種!?そんなことなら採集しておけば良かった!
と悔しがりつつ更に学校のPCからネットで検索してみると、現在はモリヤママドガではなくギンスジオオマドガという名で呼ばれていることが分かり、ギンスジオオマドガで検索したら非常に稀な種とは思えないほど数多くの画像が見つかり、安心したようながっかりしたような…。

(Casio W42CA)

*この画像は縦位置で撮影しましたが、W42CAでは大きい画像は回転できないため横位置で載せています。
[PR]
by view_ys | 2007-07-11 00:47
生け垣にて@携帯
f0139568_19544295.jpg

f0139568_19544240.jpg

 パソコンは電源が入らなくなりました。買い替えるまでのあいだ、しばらく携帯から更新します。


@東京都世田谷区

 通学途中にある民家の生け垣の下に、直径5ミリ程のゴツゴツした黒い粒が落ちているのを見つけました。こういうのは大抵大型のガやチョウの幼虫の糞です。
この生け垣はイヌツゲ(モチノキ科)。モチノキ科を食べる大型のチョウは思い当たらないので、消去法でガの幼虫の糞であろうという予想がつきます。
授業を終え帰宅する学生たちが通り過ぎる中、不審者のオーラ全開で人様の家の前にしゃがみこむと、すぐに派手な模様の幼虫が見つかりました。
きちんとした同定はまだですが、おそらくコエビガラスズメの幼虫だと思います。去年はこの近くで同種の成虫を見ています(その写真は壊れたパソコンの中に…)。
その後別の生け垣も探してみましたが、古くなった糞が見つかっただけで、既に幼虫の姿はなし。
天敵に見つからずに無事蛹になっていれば良いのですが…。

(Casio W42CA)
[PR]
by view_ys | 2007-07-06 19:54

[PR] インプラント